既存のメールサーバーから移行する際の作業

 

移行時にメール転送機能を使用して二重配信を有効にする

 
ユーザーの利便性を損なうことなく、IMAP 移行を使用して大量のメールを Google Apps に移行するには、Google Apps のメール転送機能を使用して、一時的な二重配信を設定することをお勧めします。 二重配信機能では、すべてのメールに Google Apps への移行が完了するまで、ユーザーは引き続き従来のシステム経由でメールにアクセスできます。
 
 
二重配信機能は、IMAP 移行を開始する前に有効にします。 メール転送機能を使用して二重配信を設定する方法は次のとおりです。
  1. コントロール パネルで、[サービス設定]、[メール] の順にクリックします。
  2. [メール転送] セクションで、[転送先を追加] をクリックして、移行時にメールを転送するサーバーの情報を入力します。 メール サーバーのホスト名がドメイン名と同じ場合は、このサーバーを指定する新しい MX レコードを作成する必要があります (例: routing.domain.com IN MX 10 domain.com.)。
  3. [メール配信先] オプションで [すべてのアカウント] を選択します。 [SMTP エンベロープの変更] チェックボックスをオフにします。
  4. 作成していないメール アドレス宛のメッセージが移行時に消失しないよう、従来のメール システムのメールを受けるキャッチオール アドレスを作成することをお勧めします。
  5. 既存のユーザー名を使用して Google Apps ですべてのユーザーを作成してから、Google のメール サーバーを指定するようドメインの MX レコードを変更します。 手順については、こちらをご覧ください。

二重配信機能が適切に動作すると、コントロール パネルの [高度なツール] ページの手順に従って IMAP 移行を開始できます。 移行中はユーザーのメールは Google Apps と従来のメール システムの両方に配信されるため、すべてのメッセージの移行が完了するまで、ユーザーは引き続き従来のシステムからメールにアクセスできます。 移行が完了したら、ユーザーを新しい Google Apps メール アカウントに移動して、 [メール設定] で二重配信機能を無効にします。